かんたんカラダケアフーズ「I&U」

カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 今話題のベジブロスとは

今話題のベジブロスとは



皆さんはベジブロスという言葉を聞いたことはありますか?


ベジブロスとは、ベジタブル(野菜)+ブロス(だし)の略で、

野菜で作るだしのことです。


野菜の皮や種、ヘタなど今まで捨てていた部分を

使って作ります。



(写真はイメージです)


 

この野菜の切れ端の中に「フィトケミカル」が

多く含まれています。


「フィトケミカル」というのは、“第7の栄養素”とも呼ばれ、

植物に含まれる天然の化学物質で、

強い抗酸化成分や免疫力増強効果があります。


野菜の細胞の中に含まれるフィトケミカルは

とても頑丈な細胞壁に守られていて、

水にも溶けないそうです。


また、人間はこの細胞壁を分解する酵素を

持っていないそうなので、

生野菜や野菜ジュースなどで摂取された

フィトケミカルのほとんどは

吸収されずに体外に排出されてしまいます。


せっかくサラダを食べたり、野菜ジュースを飲んでも

栄養を摂りきれてないということです。

もったいないですね。


当店で紹介する「フィトブロス 陽の雫」は、

細胞壁のセルロースを最新の製法技術により分解して、

野菜のフィトケミカルが丸ごと溶け込んでいます。


フィトケミカルの消化吸収率を

飛躍的に高めているということです。



コンソメスープのように透き通った

「フィトブロス 陽の雫」は、

野菜と水だけで作られています。


添加物を一切加えず、無農薬の野菜の栄養が

丸ごと溶け込んだスープは、

消化のストレスも最小限に留めることができます。


鍋料理やいろいろなスープ、お粥、カレーなどにも

味の深みと栄養を加えることができます。


様々な場面で「フィトブロス 陽の雫」をご活用ください。